2020/05/31(日)

20時25分11秒

The ST

世界の出来事を独自の見解で読み解く 刺激的金融ブログ

検索

ドル/円

The Stray Times(有料版)の予告 第56回目

| 有料版記事予告 | 未分類 | 2020年5月10日 |

 5月11日(月曜日)の夕方に予定通り更新します。以下、予定内容です。

 

1 特別特集 「現時点」の日米欧の金融・経済対策を再確認して「次の段階」に備える 
       後半

 先週は日米欧の金融・経済対策を、「現時点」において十分であるかを再確認した。とりあえず「現時点」における「最初の危機」は克服できたようである。

 そして今週は、それら金融・経済対策が「次の段階」に対して耐性が備わっているかどうかを確認してみたい。「次の段階」における最大の危機とは中国である。トランプ政権によるここ2年程の通商戦争ではなく、コロナウイルスの発生源でありながら情報の隠蔽によるパンデミックで世界各国に天文学的な損失を負わせた「責任追及」が始まるという意味である。これは思ったよりも早いペースで進んでいるようである。

 そして「現時点」であまり注目してこなかった発展途上国とくに資源国の危機についても考えてみたい。

 
  
2 株式市場における今後の「勝ち組」「負け組」   ドイツ銀行など欧州銀行編
 
 現在のコロナウイルスが世界経済に与える影響を考えていくと、どうしても欧州における大手銀行の問題に行き着く。もともと欧州の大手銀行は資本基盤がぜい弱であったところに、今回のコロナウイルスの影響が加わっているため、どうしてもそこが欧州経済のアキレス腱となりそうであるからである。そこで欧州銀行の問題点を改めて考えてみる。

 

3 お勧め「書籍」「映画」コーナー

まだ未定

 

2020年5月10日