2022/10/02(日)

16時59分09秒

The ST

世界の出来事を独自の見解で読み解く 刺激的金融ブログ

検索

ドル/円

The Stray Times(有料版)の予告   172回目

| 有料版記事予告 | 2022年8月07日 |

The Stray Times(有料版)の予告   172回目

 8月8日(月曜日)の夕方に、予定通り更新します。以下、予定内容です。

1 特別特集  意外にも大幅改善していた米国の7月雇用統計は新たな波乱を呼ぶ

 米国時間8月5日早朝に発表された7月の雇用統計は、農業部門を除く雇用者数が事前予想の25万人増を大きく上回る52.8万人増となり、失業率も3.5%と過去最低レベルまで低下した。

 本年6月初めから米国経済は明らかに減速しているが、FRBは経済活動よりもインフレ鎮静化を優先するスタンスを堅持していた。ここに来て意外な雇用統計の改善は「新たな波乱」を呼ぶことになる。

 好調な雇用統計は賃金を上昇させインフレを加速させるからである。ここのところ米国経済の減速が米国債利回りを低下させドルを反落させ米国株を上昇させていたが、すべての市場見通しを修正する必要がある。早くも上昇を続けていた米国株に懐疑的な予想が出始めている。

 その辺をどう考えるかを解説する。

 
2  今週の「注目すべき」銘柄    野村ホールディングス

 8月3日に発表された野村ホールディングスの2022年4~6月期決算は、純利益が前年同期比96.5%減の16億9600万円となった。世界的な株安で投資勘定が大幅損失となったからであるが、問題はそんな単純なものではない。

 日本の証券界をリードしてきた野村ホールディングスは、なぜこんな「普通以下」の会社になってしまったのか?

 若干の歴史的考察も入れて問題点を探ってみたい。

3  お勧め「書籍」コーナー

 まだ決めていません。

2022年8月7日