2022/08/19(金)

15時00分57秒

The ST

世界の出来事を独自の見解で読み解く 刺激的金融ブログ

検索

ドル/円

The Stray Times(有料版)の予告   170回目

| 有料版記事予告 | 2022年7月24日 |

The Stray Times(有料版)の予告   170回目

 

 7月25日(月曜日)の夕方に、予定通り更新します。以下、予定内容です。

 

 

1 特別特集  日米欧それぞれの経済状況、金融政策、金融市場

 

 6月に入ってから米国をはじめ世界の景況感が目に見えて悪化し、6月中旬からはエネルギー価格を含む資源・商品価格全般が下落に転じている。しかし足元の物価上昇は止まらず金融引き締めが加速されている。

 

 7月21日にはECBが0.5%利上げして2014年以来のマイナス金利を解消し、同日の日銀政策決定会合では黒田総裁が緩和継続を強調した。そして来週(7月26~27日)のFOMCでは0.75%利上げが確実視されている。

 

 ところがここに来て日米欧それぞれの経済、金融政策を取り巻く状況が「さらに」微妙に変化している。これは株式、為替、国債など各金融市場を「大きく」変動させる可能性がある。

 

 その辺のポイントを整理して解説する。とくにいつも「付け足し」程度の解説に終わり日銀の金融政策についても「じっくり」解説したい。

 

 

2  今週の「注目すべき」銘柄   金(きん)と原油

 

 金(きん)と原油はもちろん個別銘柄ではない、その価格は世界の政治や経済活動に大きく影響されている。そこで今回は、純粋に金と原油の価格変動要因と過去の値動きを比較し、現在の価格水準が妥当なのかを考えてみたい。

 

 そう書くからには「妥当ではない」と感じていることになる。​

 

 

3  お勧め「書籍」コーナー

 

 まだ決めていません。

2022年7月24日