2022/05/25(水)

17時48分14秒

The ST

世界の出来事を独自の見解で読み解く 刺激的金融ブログ

検索

ドル/円

The Stray Times(有料版)の予告   155回目

| 有料版記事予告 | 2022年4月10日 |

The Stray Times(有料版)の予告   155回目

 4月11日(月曜日)夕方に予定通り更新します。以下、予定内容です。

1 特別特集 「FRBの総資産縮小開始」の株式市場への影響は「利上げ加速」より大きい

 先週(4月4日付け)の特別特集「いよいよFRBの総資産縮小が始まる」でも取り上げたが、4月6日に公表された3月FOMC議事録で、その詳細が明らかになったため改めて解説しておきたい。予想よりも速いペースの総資産縮小だったこともあるが、同じ金融政策正常化である「利上げ」あるいは「利上げ加速」とは株式市場に与える影響が「かなり」違うはずだからである。

 FRBは3月FOMCで5月からFRB総資産縮小に取り掛かり速やかに(3か月程度で)月額950億ドル(11.4兆円)ペースで縮小していくと「合意」していたが、なぜか3月FOMC直後には発表していなかった。これは1月5日に公表された2021年12月FOMC議事録と似ており、NYダウがその前日の1月4日が史上最高値であることと無関係ではない。

 株式市場は「早くも」物価上昇による利上げ加速を気にしなくなっているが、FRB総資産縮小の世界の株式市場に与える影響は軽視できない。

2  今週の「注目すべき」銘柄   セブン&アイ・ホールディングス

 4月7日にセブン&アイ・ホールディングスの2022年2月期通年決算が発表された。ロシアのウクライナ侵攻によるエネルギー価格などの急上昇と円安加速、それに幅広い商品の値上げが日本の消費活動に与える影響が時期的にほとんど反映されていないが、日本を代表する小売企業の通年決算から「その兆候」を読み取る。

3  お勧め「書籍」コーナー

 未定です。

2022年4月10日