2021/10/24(日)

16時25分14秒

The ST

世界の出来事を独自の見解で読み解く 刺激的金融ブログ

検索

ドル/円

The Stray Times(有料版)の予告   130回目

| 有料版記事予告 | 2021年10月10日 |

The Stray Times(有料版)の予告   130回目

10月11日(月曜日)の夕方に予定通り更新します。以下、予定内容です。

1,特別特集  下げ止まった世界の株式市場を取り巻く諸環境は「さらに悪化」している

 急落していた世界の株式市場は、とりあえず下げ止まったように見える。ところが取り巻く諸環境は「さらに悪化」している。世界の株式市場が諸環境に関わらず「とりあえず下げ止まり」「条件反射的に少しだけ反発した」という状況かもしれない。相変わらず世界には投資(投機)資金が溢れ返っているからである。

 「さらに悪化」している諸環境とは、世界的に回復スピードが鈍っている経済活動、上昇が止まらない物価と超金融緩和政策の修正、米中などますます混沌とする国際政治、膨れ上がる世界の公的・民間債務といったところであるが、もう少し具体的なテーマを拾い上げて日本との関連も含めて解説したい。

 
2,今週の「一言加えたい」銘柄    武田薬品工業

 以前から取り上げたかった銘柄である。それも「外国人社長(主要子会社の外国人社長も含む)の暴走を制御できず、結果的にボロボロにされてしまう」現在進行形の典型例と考えるからである。

 少し前なら日産自動車とか、東芝(子会社のウエスティングハウス)などがあるが、それでは現在進行形である武田薬品のウェーバー社長の「暴走」と、その「動機」とは?

 
3,お勧め「書籍」コーナー
 
 日本のインテリジェンスに関する「最新書籍」をご紹介したい。

2021年10月10日