2021/10/24(日)

16時25分14秒

The ST

世界の出来事を独自の見解で読み解く 刺激的金融ブログ

検索

ドル/円

The Stray Times(有料版)の予告   129回目

| 有料版記事予告 | 2021年10月03日 |

The Stray Times(有料版)の予告   129回目

10月4日(月曜日)の夕方に予定通り更新します。以下、予定内容です。

1,特別特集  テーパリングよりインフレ高止まりと新興国からの外貨引き上げが怖い

 FRBテーパリングの11月開始がほぼ確定的となり、米国の長期金利上昇、ドル上昇、ハイテク株を中心とした株価低迷となっている。この中ではテーパリング開始と長期金利上昇だけなら「あまり」怖くなく、これだけなら間もなく株価下落は止まる。

 しかしインフレが予想外に高止まり、ドル高が外貨債務の多い新興国(中国を含む)経済を直撃するようになれば、近々大きな混乱が来るはずである。バブル崩壊のイメージがはっきり見えてきたような気がする。

 リーマンショック以来13年にわたる世界的な金融緩和の「ツケ」が、そろそろ目に見えてきてもおかしくはない。今週はその辺を中心に解説する。

 
2,今週の「一言加えたい」銘柄    バチカン銀行編 (続編)

 先週は「奥深く真っ黒な」バチカン銀行について書いたが、実はあまりにも書くことが多く凝縮しすぎたため、かなり書き残した重要事実が残ってしまった。確かに株式上場も情報公開も行っていないバチカン銀行は、本コーナーにはあまりふさわしくないかもしれない。

 しかし「あと1回」だけ続編を書きたい。

 
3,お勧め「書籍」コーナー
 
 未定である。「映画」になるかもしれない。

2021年10月3日