2021/07/23(金)

10時17分10秒

The ST

世界の出来事を独自の見解で読み解く 刺激的金融ブログ

検索

ドル/円

The Stray Times(有料版)の予告  117回目

| 有料版記事予告 | 2021年7月11日 |

The Stray Times(有料版)の予告  117回目

 7月12日(月曜日)の夕方に予定通り更新します。以下、予定内容です。

1,特別特集  また過去最高値を更新した米国株式市場と、強弱入り混じり始めた諸環境

 基本的に世界の株式市場最大の波乱要因は、「経済状況の変化」ではなく「政治情勢の混乱」であると考えて、先々週は日本、先週は中国の政治情勢を取り上げてきた。

そして今週は米国である。米国株式は先週末(7月9日)にまた過去最高値を更新している。ここで米国株式の反乱要因としては「政治情勢の混乱」に加えて「強弱材料が入り混じり始めた経済環境」も考えなければならない時期と考える。

 ここ3か月ほど、世界の株式市場のバブルは「あと6~12か月続く」との基本予想は変えてこなかったが、少しだけ調整開始時期を早める必要があるかもしれない。文中で考えていきたい。

2,今週の「一言加えたい」銘柄    メガバンク編

 常に割安に放置される日本のメガバンク(3社)を、海外主要銀行とも比較しながら解説する予定である(つまり変更する可能性もある)。
 
 
3,お勧め「書籍」コーナー

 珍しく現時点でご紹介する「書籍」が決まっている。

2021年7月4日