2021/06/06(日)

16時43分04秒

The ST

世界の出来事を独自の見解で読み解く 刺激的金融ブログ

検索

ドル/円

The Stray Times(有料版)の予告 第105回目

| 有料版記事予告 | 2021年4月18日 |

 4月19日(月曜日)の夕方に予定通り更新します。以下、予定内容です。

 

1,特別特集  最初から違和感があったユニゾのEBO  地銀を巻き込んだ問題化の予感

 ユニゾHD(以下、ユニゾ)は2020年4月に日本初のEBO(従業員による買収)を行い、自ら東証一部から上場廃止とした旧みずほグループの不動産会社である。

 ところがそこから1年後の現在、大変な資金不足に陥っている。借入先には地銀が65行もあるため、金融庁も重大な関心を寄せており問題が大きくなる予感がする。

 そこで今週は、もう一度最初に遡って「この複雑なユニゾ問題」を解明する。

 
 
2,今週の「一言加えたい」銘柄    コインベース編

 4月14日に米NASDAQに直接上場した仮想通貨業界の最大手・コインベースの当日の時価総額が8兆円に達した。この時価総額はNY証券取引所などを傘下に持つICE(インターコンチネンタル取引所)よりも大きく、日本取引所グループの数倍もある。

 「バブルだ」と言ってしまうことは簡単であるが、その前にいろいろ考えておきたい。少なくとも(バブルが破裂するとすれば)その「予知銘柄」にはなりそうである。

 

3,お勧め「書籍」コーナー

 未定です。

 

2021年4月18日