2020/01/12(日)

16時11分00秒

The ST

世界の出来事を独自の見解で読み解く 刺激的金融ブログ

検索

ドル/円

The Stray Times(有料版)の予告 第36回目

| 有料版記事予告 | 2019年12月21日 |

 12月23日(月曜日)の夕方に、予定通り更新します。以下、予定内容です。 

 

1 特別特集  2019年を振り返り、2020年を予想する  後半

先週の続きで、後半の5つを選んで解説する。表題のニュアンスは「積み重なる悪材料に全く反応せず上昇を続けている2019年の株式市場が、2020年に入っていつ、何に、どういう風に反応して波乱となるのか? またその確率は?」となる。

 とくに重要な順番というわけではなく、思いついたまま順不同で書いていくが、最近になって安倍政権とくに官邸を取りまく官僚組織のタガの緩みが目立つ。ここはぜひ取り上げたい。

 

2 株式市場における今後の「勝ち組」「負け組」  サウジ・アラムコ編

「物言う株主」に新たに狙われそうな企業編も完結していないが、今週は世界最大企業としてサウジ国内で新規上場したサウジ・アラムコを、その歴史的背景とともに取り上げる。

 長年、サウジ王室が現金を掴み取りしていったアラムコが、世界の株式市場に上場して取引されるというイメージが、どうしてもつかめないからである。

 

3 お勧め「書籍」「映画」コーナー

 たぶん「書籍」

 

 尚、本年は12月30日まで、新年は1月6日から(つまり休みなしで)更新します。

2019年12月21日