2022/08/19(金)

15時00分57秒

The ST

世界の出来事を独自の見解で読み解く 刺激的金融ブログ

検索

ドル/円

2022年7月の記事一覧

The Stray Times(有料版)の予告   171回目

| 有料版記事予告 | 2022年7月31日 |

The Stray Times(有料版)の予告   171回目

 8月1日(月曜日)の夕方に、予定通り更新します。以下、予定内容です。

1 特別特集  米国景気後退懸念から金融引き締めのスローダウン期待が出る米国市場

 FRBは予想通り7月27日に0.75%利上げしたが、同時に米国景気後退懸念から金融引き締…

疑惑の凶弾  その5

| テロ・陰謀・超現象編 | 政治・政策提言 | 日本 | 2022年7月30日 |

疑惑の凶弾  その5

 安倍元首相が凶弾に倒れて亡くなった7月8日から3週間が経過したが、久々に「事件の報道」があった。最近は新たな報道も無くなり、意識的に事件を風化させるつもりとしか思えなかった中に出てきた久々の報道であるが、その内容は大いに「困惑させられる」ものでしかなかった。

 そ…

疑惑の凶弾 その4

| テロ・陰謀・超現象編 | 政治・政策提言 | 日本 | 2022年7月26日 |

疑惑の凶弾 その4

 安倍元首相が7月8日に銃撃されて亡くなってから18日目であるが、新たなニュースが全く出てこなくなった。これで銃撃犯とされる男の私憤による単独犯行で政治的・組織的背景が一切ないという「最も無難なシナリオ」のまま、この「歴史的大事件」が風化することになる。
 
 事…

疑惑の凶弾  その3

| テロ・陰謀・超現象編 | 政治・政策提言 | 日本 | 2022年7月23日 |

疑惑の凶弾  その3

 安倍元首相が凶弾に倒れて亡くなった7月8日から15日目であるが、依然として「公開されるべき最低限の情報も不自然に遮断されたまま」であるため、ますますいろんな可能性にまで意識が行ってしまう。

 少なくともこのような「テロに無防備で、事件の全貌も全く解明されない(解明…

疑惑の凶弾 その2

| テロ・陰謀・超現象編 | 政治・政策提言 | 日本 | 2022年7月21日 |

疑惑の凶弾 その2

 安部元首相が7月8日に凶弾に倒れて亡くなってから13日目であるが、早くも事件が風化している。首相経験者が凶弾に倒れた例は戦後初めてであり、戦前を入れても(襲撃の9か月後に亡くなった浜口雄幸首相を入れて)7例目という「歴史的大事件」の扱いにしては冷静すぎる。

 本誌は決…

疑惑の凶弾

| テロ・陰謀・超現象編 | 政治・政策提言 | 日本 | 2022年7月19日 |

疑惑の凶弾

 本誌は決して陰謀論者ではない。従って安倍元首相が「陰謀で暗殺された」というつもりもない。しかし「恐ろしい仮説」が膨らんで来る。当然に国民に知らされなければならない情報が、不自然に遮断されたままだからである。

 7月8日午前11時半過ぎ、安倍元首相が凶弾に倒れ、同日夕刻に亡く…

The Stray Times(有料版)の予告   169回目

| 有料版記事予告 | 2022年7月17日 |

The Stray Times(有料版)の予告   169回目

 7月18日は祝日ですが、予定通り夕方に更新します。以下、予定内容です。

1 特別特集  まだ加速していた米国6月消費者物価がもたらす「新たな」混乱

 7月13日に発表された米国6月消費者物指数は予想を上回る前年同月比9.1%上昇となった。エネ…

The Stray Times(有料版)の予告   168回目

| 有料版記事予告 | 2022年7月10日 |

The Stray Times(有料版)の予告   168回目

 7月11日(月曜日)の夕方に予定通り更新します。以下、予定内容です。

1 特別特集  6月FOMC議事録が引き起こす「重大な」金融市場の変化

 6月FOMCの議事録が現地時間7月6日午後に発表された。その内容そのものは、これまでもこの特別特集で何…

安倍晋三・元首相が銃撃されて亡くなる

| 政治・政策提言 | 日本 | 2022年7月09日 |

安倍晋三・元首相が銃撃されて亡くなる

 安倍晋三・元首相が7月8日の昼前、奈良市の大和西大寺駅付近で応援演説中に銃撃され、同日夕方に亡くなった。

 首相現職者および経験者の犠牲は戦後にはなく、戦前も伊藤博文(1909年、ハルピン駅)、原敬(1921年、東京駅)、犬養毅(1932年、五・一五事件)、…

有料版