2020/12/06(日)

04時44分47秒

The ST

世界の出来事を独自の見解で読み解く 刺激的金融ブログ

検索

ドル/円

2020年10月の記事一覧

トランプの乾坤一擲

| テロ・陰謀・超現象編 | 政治・政策提言 | 米国 | 中国 | 中東 | 2020年10月29日 |

 11月3日の米大統領選まで1週間を切ったが、相変わらずスキャンダルまみれのバイデンが世論調査でかなりリードしている。

 現地時間10月27日時点で、すでに郵便投票が4600万投函され、2300万の不在者投票が行われている。今回の総投票数は1億5000万程度と予想されるため、すでに半分近い投票が完了しているこ…

The Stray Times(有料版)の予告 第80回目

| 有料版記事予告 | 2020年10月25日 |

 10月26日の夕方に予定通り更新します。以下、予定内容です。
 
1 特別特集  米国大統領選を奥深く理解するために  後半

 あと1週間余りに迫った米大統領選であるが、依然として混沌としているだけでなく、11月3日の投票日ですんなりと勝者が決まることも絶望的に思えてくる。

あの事件はどうなった? 困った日本のマスコミの報道姿勢

| テロ・陰謀・超現象編 | 個別企業編 | 官僚組織編 | 政治・政策提言 | 日産自動車 | 2020年10月22日 |

 通常こういう表題で記事を書くと、だいたい何年も前に発生した事件の「その後」を取り上げるものである。

 しかしそんな昔ではなく、ここ3か月以内に起こった(つまり本年7月以降の)事件だけに絞っても「全く報道されなくなった」ものが結構ある。すべて社会的にそれなりの「大事件」でありながら、何故かそ…

The Stray Times(有料版)の予告 第79回目

| 有料版記事予告 | 2020年10月18日 |

 10月19日の夕方に予定通り更新します。以下、予定内容です。

 
1 特別特集   出てきたバイデン不正の物証 どこに向かう米国政治

 先週にかけてバイデンの副大統領時代における不正の物証が次々と飛び出してきた。大統領選の投票日(11月3日)までのタイミングを考えると、まさに「計…

なぜ報道も追及もされないオバマ政権時の悪事(オバマゲート疑惑)?

| 政治・政策提言 | 米国 | 事件 | 2020年10月16日 |

 米大統領選まで3週間を切ったが、依然としてトランプが対立候補のバイデンに世論調査でリードされている。その大きな理由の1つは、かなり明らかになってきたオバマ政権時の悪事(オバマゲート疑惑)をマスコミが報道も追及もしないからである。

 そして世論調査でリードしている大統領候補のバイデンこそ、そ…

The Stray Times(有料版)の予告 第78回目

| 有料版記事予告 | 2020年10月11日 |

 10月12日(月曜日)の夕方に予定通り更新します。以下、予定内容です。
 
1 特別特集  ますますカオス状態の米大統領選、どうなる世界の株価、為替、金利

 トランプ大統領はコロナ感染後たった3日間の入院でホワイトハウスに戻り、大統領選キャンペーンを再開する。米国政治もさらに分断…

トランプが「不測の事態」に陥った場合の大統領選はどうなる?

| 政治・政策提言 | 米国 | 2020年10月08日 |

 トランプ大統領は現地時間の10月1日にコロナ感染が明らかになり、翌2日に米軍医療センターに入院するも、5日夕方には退院してホワイトハウスに戻ってしまった。

 トランプ大統領本人は「体調は良好」と強調するも、映像を見る限りはそうでもない。またホワイトハウスの医療スタッフの発表も歯切れが悪い。何…

The Stray Times(有料版)の予告 第77回目

| 有料版記事予告 | 2020年10月04日 |

 10月5日(月曜日)の夕方に予定通り更新します。以下、予定内容です。
 
1 特別特集  NTTがドコモを完全子会社化する意味と思惑

 9月29日にNTTは、66.2%を保有する連結子会社のNTTドコモをTOBで完全子会社化すると発表した。そして翌30日から1株=3900円で買付けを開始している。NTTの…

NTTのドコモ完全子会社化の意味

| 個別企業編 | 日本 | 株式編 | 個別企業編-その他 | 2020年10月02日 |

 NTTは9月29日、NTTドコモをTOBにより完全子会社化すると発表した。NTTドコモは1992年にNTTの移動通信事業を分離・独立させたもので、1998年に東証一部に株式上場している。

 現在はNTTが66.21%を保有する筆頭株主であるが、残る全株を1株=3900円(発表前日の終値・2775円に40.5%のプレミアムを加えている…