2022/05/25(水)

17時48分14秒

The ST

世界の出来事を独自の見解で読み解く 刺激的金融ブログ

検索

ドル/円

カテゴリー:経済編-中国の記事一覧

日本にも急激なインフレと消費大不況の予感

| 経済編 | 中国 | 日本 | 米国 | 2022年5月17日 |

日本にも急激なインフレと消費大不況の予感

5月16日に発表された日本の4月企業物価指数は前年同月比10.0%上昇と、第2次オイルショック時の1981年以来の上昇となった。上昇は14か月連続で、昨年10月にはすでに8%上昇となっていた。

 内訳では木材・木製品が前年同月比54.6%、石油・石炭製品が30.9%…

2021年の中国経済

| 中央銀行・金融情勢・提言編 | 経済編 | 中国 | 中国 | 2022年1月19日 |

2021年の中国経済

 中国のあらゆる経済統計の発表は「異常に」早い。2021年10~12月期のGDPも1月16日に発表され、従って2021年の年間統計も発表された。2021年の物価統計や貿易統計などもすでに発表されている。

 だいたいあんな広大で人口も多い中国の各経済統計が、その期が終了した約2週間後に発表…

アングラ中国資本の日本株式市場侵入に警戒すべし

| 経済編 | 中国 | 日本 | 2021年12月29日 |

アングラ中国資本の日本株式市場侵入に警戒すべし

 中国内では習近平による締め付けが厳しくなっている中国資本は、米国市場からも締め出されつつある。そんな状況下で、とくにアングラに近い中国資本が大挙して向かう先こそ、距離的に近く、規模が大きく、規制が厳しいようで海外勢には抜け穴も多い日本の株式…

天安門事件から30年 中国はどう変わった?

| 政治・政策提言 | 経済編 | 中国 | 中国 | 2019年6月13日 |

 天安門事件とは今からちょうど30年前の1989年6月4日未明、北京市にある天安門広場に民主化を求めて集結していた学生など一般市民に、人民解放軍が戦車で乗り入れて無差別に発砲し、数多くの一般市民が犠牲になった事件である。

 少し過ぎてしまったがその30年目となる6月4日、日本でも一部のメディアはニュー…

どうなるここからの世界経済と株式市場?

| 日本 | 米国 | 米国 | 中国 | 日本 | 米国 | 2019年2月12日 |

 株式市場に限らずここのところの世界の金融市場は「何に反応して動いているのか?」がわかりにくくなっている。そうでなくても世界情勢や経済状態は日々変化してきているため、余計に予想することが難しくなっている。少なくとも(中国は別にして)公式の経済指標は発表が遅すぎて、あまり参考にならない。

 …

たまには中国の金融政策も注目してみよう

| 中央銀行・金融情勢・提言編 | 経済編 | 中国 | 中国 | 2019年1月05日 |

あけましておめでとうございます。

本日(1月4日)のNYダウは746ドル高の23433ドルとなり、昨日(1月3日)の660ドル安を完全に取り戻し、昨年末の終値である23327ドルも何とか回復した。

その理由は発表された雇用統計が好調だったこともあるが、中国人民銀行が預金準備率を1月15日と25日に0.5%ずつ引…