2021/07/23(金)

10時17分10秒

The ST

世界の出来事を独自の見解で読み解く 刺激的金融ブログ

検索

ドル/円

カテゴリー:官僚組織編の記事一覧

低レベルの政治ショーになり下がった東京オリンピック

| 官僚組織編 | 政治・政策提言 | 日本 | 2021年7月16日 |

低レベルの政治ショーになり下がった東京オリンピック

 東京オリンピックを巡る最近の一連の動きは、東京都知事選直後に始まった「条件を満たしていない無理筋の緊急事態宣言」「都民ファーストの公約をゴリ押しさせた無観客開催」「金融庁をスケープゴートにして逃げ切る西村大臣と菅首相」「早くもポスト菅を…

あの事件はどうなった? 困った日本のマスコミの報道姿勢

| テロ・陰謀・超現象編 | 個別企業編 | 官僚組織編 | 政治・政策提言 | 日産自動車 | 2020年10月22日 |

 通常こういう表題で記事を書くと、だいたい何年も前に発生した事件の「その後」を取り上げるものである。

 しかしそんな昔ではなく、ここ3か月以内に起こった(つまり本年7月以降の)事件だけに絞っても「全く報道されなくなった」ものが結構ある。すべて社会的にそれなりの「大事件」でありながら、何故かそ…

世界の政権中枢にいる「水責めの女王」と「デフォルトの女王」

| テロ・陰謀・超現象編 | 国債・債券市場編 | 官僚組織編 | 政治・政策提言 | その他 | その他 | 世界情勢 | 2020年7月30日 |

 日本を含む各国政権や国際機関の中枢には女性が起用されることが多いが、世界を見渡すとびっくりするほどの「猛女」がいるものである。そこで今週は、ちょっと趣向を変えて掲題の2人をご紹介したい。

 まず「水責めの女王」とは、米CIA長官のジーナ・ハスペルである。

 ハスペルは現在63歳でCIAに35…

日本の野党各党に物申す

| 官僚組織編 | 政治・政策提言 | 日本 | 2020年6月26日 |

 健全な政治には健全な野党が必要である。世界を見渡せば中国は共産党の一党独裁、逆に欧州諸国やイスラエルなどは選挙のたびに右から左の政党がずらりと並び、その都度連立を巡って紛糾する。二大政党の勢力が接近しており選挙のたびに(不透明なメディア戦略も含めて)政策を競う国は米国と英国くらいである。

<…

河井議員夫妻逮捕と、弱体化する安倍政権と、存在感のない野党

| 官僚組織編 | 政治・政策提言 | 日本 | 事件 | 2020年6月19日 |

 東京地検特捜部は昨日(6月18日)午後、自民党を前日離党した河井克行・前法相と妻の案里・参議院議員を公職選挙法違反(買収)の容疑で逮捕し、すぐさま両議員の議員会館など関係先を家宅捜索した。

 両議員の逮捕は前日からマスコミで確定的に報じられていたが、最後まで主語が「捜査当局」となっていた。…

検察庁法改正でマスコミが報道しない「真実」

| テロ・陰謀・超現象編 | 官僚組織編 | 政治・政策提言 | 日本 | 事件 | 2020年5月30日 |

 官邸は1月31日に「官邸の守護神」と言われた黒川弘務・東京高検検事長(当時)の定年を閣議で半年延長し、強引に検事総長に就けようとした。そして「後付け」で検察庁法を国家公務員法と束ねて改正し、定年延長の法的根拠を整えようとしていた。しかし野党だけでなく肝心の検察OBやSNSからも反対の声が広がり、5月18…

官邸がおかしい!

| 官僚組織編 | 2020年2月15日 |

 2012年12月以来、7年強にわたり官邸の主である安倍政権であるが、ここにきてさすがに「見逃せない重大問題」が目立つようになってきた。

 安倍政権をここまで長期間安定させてきた最大要因が、2014年5月に設置された内閣人事局において官僚組織の幹部人事を実質的に差配するようになったことである。つまり安…